スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

井笠インタビューブログvol.1

こんにちは、井笠地区の奥平です。
今日は井笠地区の先生に直撃インタビューをしまして、
ご覧の皆様にはどんな先生が井笠地区にいるのか知って頂こうと思います!
そこでインタビュー第1弾は井笠地区で一番若い山本健二先生です(他が上過ぎとの声も)。

では早速インタビューに入ります。
質問者 奥平→以下Q
回答者 山本先生→以下A

Q:普段はどの教室に入ってますか?
A:井原教室と鴨方教室です。

Q:その教室(井原・鴨方)の雰囲気とか感じたことなど何か教えて下さい。
A:井原の塾生たちは素直でよく頑張れます。鴨方の塾生たちは元気でよく自習室を利用しています。

Q:プライベートなことも知りたい生徒がいると思うので、ちょこっと教えて下さい。
  趣味や特技は何ですか?
A:絵を描いたり、物を作るのが好きです。休憩時間に落書きを描いたりしてリラックスしています。

Q:休日は何してますか?
A:映画を見たり、日用品を買いあさるのが好きです。

Q:山本先生の出身校はどこですか?
A:鴨方中学校と笠岡高校です。

Q:えーッ(苦笑)!鴨方はドンピシャですね!
  山本先生の授業は解りやすいとの声を保護者の方や生徒からよく聞きますが、
  授業では何か気を付けていることがありますか?
A:勉強は基礎が全てだと考えているので、わかりやすさは常に心掛けています。過去の単元でも生徒の反応が悪いときは、その都度復習して、わかるまで教えています。

Q:山本先生は特に小中学生に人気があるように思います。
  以前小中学生に携わる仕事をしてましたか?
A:以前、4年ほど小学校で働いていました。色々な生徒たちや先生方から、素晴らしい経験をいただきました。

Q:なるほど、納得です。それではもう少し突っ込んで、
  「きのこの山」と「たけのこの里」はどちらが好きですか?
A:断然きのこ派です。

Q:なるほど、納得です(笑)。
  萌昇ゼミ井笠地区内で何か抱いている野望はありますか?
A:高校合格率100%!

Q:最後に、受験に向かって頑張っている中3生にエールを送って下さい。
A:これまで勉強してきたこと、積み上げてきた努力は絶対に無駄にはなりません。最後まで諦めず頑張りましょう。

山本先生有難うございました。
素晴らしい経験をされて、それを萌昇ゼミで活かされている。
山本先生の解りやすい授業の秘訣が見られました。
井笠地区の皆さん山本先生に国語・英語を教えてもらってはどうでしょうか?

それでは次週どの先生がインタビューされるかお楽しみに!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

教室別記事
プロフィール

Hosho teachers

Author:Hosho teachers
 
1クラス4名の感動

萌昇ゼミは1クラス4名まで。

【生徒にとって分かりやすく、
  いつでも質問しやすい授業】

わたしたちはそれを常に追い求めていきたいと思っています。



萌昇ゼミ ホームページ
萌昇ゼミHP

【東備地区総合受付】
086-952-3978
【津山地区総合受付】
0868-22-8773
【井笠地区総合受付】
0865-62-3778

お問い合わせ
(クリック)





【東備地区】
総合受付:086-952-3978
■瀬戸教室
■長船教室
■ネオポリス教室
■和気教室
■日生教室
■高陽教室
■上道教室
■高島教室
■備前教室
□高校部

【井原笠岡地区】
総合受付:0865-62-3778
■笠岡東教室
■井原教室
■鴨方教室
□笠岡高校部


【津山地区】
総合受付:0868-22-8773
■津山西教室
■津山東教室
■津山北陵教室
■津山中道教室
■勝央教室
■久世教室
■津山中学教室 NEW!!
□津山高校部

最新記事
カレンダー(月別)
11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
リンク
カウンター
人気ブログランキング

FC2Blog Ranking


塾教育 ブログランキングへ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。