スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

☆夏期ブロ☆vol.10

こんにちは。
笠岡高校部の梶田です。

いよいよ、夏休みが始まりますね。
以前、学校行事などの関係でなかなか集中して勉強に取り組めない時期の勉強法をお伝えしたことがありましたが、
本日は夏休みのように、しっかりと勉強に取り組むことのできる時期の勉強法についてお伝えしたいと思います。

①基礎項目の習熟度チェック
これまでに習った範囲の基礎項目がちゃんと身についているかをチェックしてください。
単語や用語、公式、定理、文法などの「道具」がちゃんと揃ってないと問題を解くことはできません。
また、センター試験は「浅く広い」範囲から出題されますので、まずは基礎を定着させることが大切です。
自分でチェックリストを作ると大変なので、通っている塾や学校の先生に言えばもらえると思います。
また、各科目の基本問題集などを使ってもよいと思います(分量が多いので、チェックには適してませんが)。


②テーマを決め集中学習
基礎チェックとは反対に、1点集中型の学習です。
テーマを決め、1日ひたすら勉強する、というものです。
例えば
 英語・・・準動詞(不定詞、動名詞、分詞)、センター試験第4問A(グラフ付き読解問題)
 数学・・・数列の漸化式、いろいろな方程式(2次、高次、指数、対数、三角)
 国語・・・古文(敬語の用法)、漢文(再読文字)
 世界史・・・中国史、大航海時代
 化学・・・酸化還元と電池、炭化水素

などなど。
とにかく、テーマを絞って、深く学習すること。
ポイントは1日で完結すること。
そのためには、その日に使える時間を考えて、内容を計画することが大切です。


③実戦形式の問題演習
黒本、青本、白本などの実践問題集を、ちゃんと時間を計ってやってください。
勿論、そのあとで、解答解説を熟読するので、数学、理科、社会であれば2時間、
国語、英語であれば3時間は必要になります。
ここで大切なのは、たとえ正解していても、解説を読むことです。


以上、この夏休みに向けての勉強法をお伝えしました。
萌昇ゼミでは、快適な自習室や豊富な問題集・参考書がございますので、
この夏の勉強をお考えの方は、今からでも間に合います。
ぜひ、お問い合わせください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

教室別記事
プロフィール

Hosho teachers

Author:Hosho teachers
 
1クラス4名の感動

萌昇ゼミは1クラス4名まで。

【生徒にとって分かりやすく、
  いつでも質問しやすい授業】

わたしたちはそれを常に追い求めていきたいと思っています。



萌昇ゼミ ホームページ
萌昇ゼミHP

【東備地区総合受付】
086-952-3978
【津山地区総合受付】
0868-22-8773
【井笠地区総合受付】
0865-62-3778

お問い合わせ
(クリック)





【東備地区】
総合受付:086-952-3978
■瀬戸教室
■長船教室
■ネオポリス教室
■和気教室
■日生教室
■高陽教室
■上道教室
■高島教室
■備前教室
□高校部

【井原笠岡地区】
総合受付:0865-62-3778
■笠岡東教室
■井原教室
■鴨方教室
□笠岡高校部


【津山地区】
総合受付:0868-22-8773
■津山西教室
■津山東教室
■津山北陵教室
■津山中道教室
■勝央教室
■久世教室
■津山中学教室 NEW!!
□津山高校部

最新記事
カレンダー(月別)
11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
リンク
カウンター
人気ブログランキング

FC2Blog Ranking


塾教育 ブログランキングへ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。